2018年07月14日

ホゾ穴のルータ加工

製作中のテーブル脚部の一部ホゾ穴をルータで開けた。今回の用材は構造用米松で年輪があまり詰まっていないので角鑿等では断面が荒れる。そこで、ルータ加工になるのであるが、今回使用したルータビットは鏡面仕上げで大変よく切れ且つプランジカット(押し下げ彫り)ができる優れものである。ホゾ穴の断面と底面が大変綺麗に仕上がった。

IMGP0029 (19).jpg
クランプフェンス(アルミのエックスツルージョン製のクランプフェンス)をルータの左右にセットし所望の幅のカットを行う。

IMGP0030 (17).jpg


IMGP0031 (14).jpg
posted by かねとく at 22:43| Comment(0) | 作品

2018年07月13日

M様トレッスルテーブル製作開始

M様よりオーダー頂いたトレッスルテーブルの製作を今日から始めた。まず木造りから始めたが脚の部材は建築構造用米松材を使用しているので木取りに結構苦労するが、各部材のテンプレート(型板)を作成しているので上手く節をかわすことができた。今日は脚部のホゾ穴開けまででお終い。

IMGP0023 (13).jpg


IMGP0022 (19).jpg
節が見えているが、テンプレートを当てがい上手く節を避ける。

IMGP0020 (13).jpg

IMGP0026 (16).jpg

IMGP0028 (14).jpg
posted by かねとく at 22:54| Comment(3) | 作品

2018年07月11日

パネル完成

本日16枚のパネル製作が完了した。プレス機がないので百数十個以上の大量のクランプが必要であった。このクランプはカヌー作りの時購入した分、同じくカヌー作りをされたいた大先輩の方から大量に頂いたものであるが、たまに出番があり役立つた。感謝!

IMGP0016 (19).jpg


IMGP0017 (18).jpg
1バッチの接着が完了しところ。

IMGP0018 (18).jpg
posted by かねとく at 22:16| Comment(0) | 作品