2017年07月19日

造作家具完成

合計6点ある造作家具がようやく完成した。もう今日になってしまったが、これらを納品し据付までやることになっている。昨夜は納期を守るため、夜10時半まで残業したが、電動インパクトドリルを使うのにも周辺に気を使い出入り口シャッターを下ろした。はたしてどれくらいの防音効果が有るのかわからないが、無事にできてホッとしている。

IMGP0026 (1).jpg
posted by かねとく at 00:39| Comment(0) | 日記

2017年07月17日

造作家具 本棚仮組み立て

製作中の造作家具で一番大な本棚の仮組み立てお行った。内側には5段の棚が取り付けられるように真鍮クロームメッキ製のダボ受けを、格段ごとに上下3段階に取り付けている。全部で60個のダボ受け金具を打ち込んだ。同金具を側板に打ち込むのに最初は当て木とデッドブローハンマー打ち込み、最後に同金具を側板と面一に打ち込むのは、気殺し面の玄能を使うのが良いことがわかった。

IMGP0023.jpg
posted by かねとく at 22:05| Comment(0) | 日記

2017年07月16日

昇降盤で背板止め溝切り出し

製作中の造作家具に背板をはめ込む溝を切り出(彫る)すため、今まではルータ加工を主に使用してきたが、時間がかるのと材が大きく裂けることが結構あり苦労していた。今回見えない部分は通し溝にしてOKであるので、今回からほとんどの背板はめ込み溝を、昇降盤で板の厚み方向と、幅方向に分けて切り取り綺麗で効率よく加工ができた。 しかし、見える部分が1箇所ありこの一枚はどうしても止め溝にする必要があったので、写真のスッとパーをフェンスの前後に取り付け上手く止め溝を切り出した。両端の切り残しはフォスナービットと鑿でさらう。

IMGP0019.jpg


IMGP0022 (1).jpg


IMGP0021.jpg
posted by かねとく at 21:38| Comment(0) | 作品