2018年02月28日

ダブテイルピン仕上げと補助照明作成完了

今日は、トレーのオーダを頂き出荷作業に手間を取り諸々の作業が遅れた。先ず昨日の続きで補助照明器具に3連コンセント、延長コード、プラグ、そして取っ手とクリートをつけた。これは、今後の出番に期待したいが、ダブテイルピン仕上げの補助照明にも使用した。やはり明るくないと写真写りに大きく影響することがわかる。

IMGP0038 (10).jpg

IMGP0042 (10).jpg

IMGP0048 (7).jpg

IMGP0049 (4).jpg
posted by かねとく at 23:21| Comment(0) | 作品

2018年02月27日

LED直管型照明で写真撮影補助照明を作成

以前から、撮影時に天井の蛍光灯だけでは暗く、補助灯が欲しいと思っていたがアマゾンで安いものがあったので3本購入し本日組み上げた。経費節減のため、この照明器具の柱や移動式ベースは全て端材を使用した。そこまでは良かったが、やはり安物のLED照明であるので、問題が露見した。この撮影でデジカメのモニターを見るとこの照明がチカチカと明るさが変わっている。きっとLED電源インバータの周波数が低くデジカメのサンプリング周波数と近くこのような問題になったのではないかと推測する。がっかりした。

IMGP0033 (6).jpg

IMGP0037 (9).jpg
この補助灯を当てて早速以前作成したトレーを撮影してみた。影であった部分が改善されているが、不足感が今一つも二つもあ。
posted by かねとく at 23:45| Comment(0) | 日記

側板ダブテイルピンにトリマーの導入

キャビネット側板のダブテイルピン切り出しは昨日から取り掛かっているが、ブラックチェリー材は硬く鑿だけでは作業効率が悪いので、いつも箱物作品の接着に使う2x4材と全ネジでできたクランプをトリマーのフェンス兼側板の圧延具として使用した。まさに好都合のジグとなり側板ダブテイルピンの加工を大きく進捗させた。

IMGP0027 (7).jpg
posted by かねとく at 23:22| Comment(0) | 作品