2018年02月10日

左勝手白引き

昨日の包蟻組みの検討結果、やはり蟻組みの出来栄えは、白引きによる正確な墨線を引かないと無理であると言う結論に行き着いた。そこで、今ある右勝手のものに左勝手の白引きを購入することにした。国分寺市にある大工道具専門店で5900円で購入したが、ものはお値段相当で大変満足している。左右の白引きを並べてみた。
ところで、使用感覚は左利きにならないとやはり途中でぐらついたりするのでまずは練習が必要であると痛感した。

IMGP0073 (1).jpg
写真左側が今回購入した左勝手の白引き

IMGP0074 (2).jpg

IMGP0075 (2).jpg
posted by かねとく at 22:23| Comment(0) | 工房