2018年02月13日

木造りカート作成

2年前に建築現場の案件で出た端材(赤松のOSBをハードボードでサンドイッチしたもの)が100枚程あり、抽斗か何か箱でも作れるのではないかと取っておいたが、一向に手がつかず工房の有効面積を狭めるだけであっあ。そこで、今回のTV Cabinet木造り用のカートに使用して見た。15ミリ厚のボードであるので2枚接着し脚を作成した。なかなか確りしていて良い物ができたが、手間がかかってしまった。写真のカートの中にある白い材が今回使用した残りであるが、これらはもう不要で廃棄するしかないのでぶつ切にしてガラ袋に入れることにした。

IMGP0004 (12).jpg

IMGP0005 (11).jpg

IMGP0007 (6).jpg
posted by かねとく at 22:03| Comment(0) | 工房