2018年03月08日

またまた建築現場の仕事

TVキャビネット製作再開した間なしに、建築現場の部材加工依頼が入りこちらを優先することになった。有難い事である。今日はとりあえず、ポリランバーから板材の切り出しと、ゴム集成材から変形角材等の切り出しを行った。
また、横切りジグの収納を確実にするため、木工旋盤の背面の壁に引っ掛け桟を取り付け上手く固定できた。

IMGP0002 (11).jpg
ゴム集成材から切り出した変更角材(台形)の斜面にできた丸ノコの焦げを、工作台に取り付けたパピーで斜面が水平になるよう固定し、寸八鉋で削り取っている。このようにパピーは誠に便利なジグである。


IMGP0004 (13).jpg

IMGP0005 (13).jpg
横切りジグは、壁に取り付けた斜め桟にうまく載り、安定した収納ができた。
posted by かねとく at 23:28| Comment(0) | 日記