2018年05月24日

TVキャビネットをベースに載せる

今日、ようやくキャビネットベースの形ができたので、キャビネット本体をベースの溝にはめ込んだ。
今回の特徴は、ベース本体に9.5ミリの45度ベベルとキャビネット本体を載せる6ミリ角の溝を切り出し、キャビネット本体とベースを接続するモールディングの役目も持ってい。このため、製作精度をあげないと、綺麗にキャビネット本体をベースの溝に収納できなくなる。大きなチャレンジであった。とりあえず、形になったので写真をお見せする。

IMGP0027 (11).jpg

IMGP0029 (16).jpg
バンドソーで
IMGP0032 (12).jpg

IMGP0035 (8).jpg

IMGP0041 (8).jpg
な斜め後ろからのキャビネット背面
posted by かねとく at 22:42| Comment(0) | 日記