2018年09月29日

ネジ箱を仮収納

昨日より製作中のネジ箱に底板と取っ手となる丸穴を開け接着組立てた。ネジ箱に開けた丸穴は取っ手として大変うまく働いている。これがなければ抽斗に3行4列に収納した箱を任意に取り出すのは難しい。オフセットして穴開けしてあるので
隣同士の穴はつながらずうまく指をかけられる。

IMGP0035 (11).jpg
posted by かねとく at 22:39| Comment(0) | 日記

ネジ箱をボックスジョイントで作る

以前から何とかしたいと思っていた工房のネジ箱を以前工作台収納抽斗で製作しておいたボックスジョイント・ジグで製作することができた。 9ミリ厚のシナベニアに約6ミリのボックス切り込みをつけた組手である。サイズは98mm W x 120mmD x 130mmHで12個製作し、抽斗1杯ぶんである。写真はドライフィットの状態で嵌合具合を見ている。ベニアの質が今ひとつでかけ等がある。明日以降に残りの分を製作しネジを整理整頓したい。

IMGP0026 (20).jpg

IMGP0027 (17).jpg

IMGP0029 (22).jpg

IMGP0032 (18).jpg
posted by かねとく at 00:20| Comment(0) | 工房

2018年09月26日

横切りスレッドにブレードガードをつける

このブレードガードを取り付け、本横切りスレッドの工作は完了したが、オイル仕上(ワトコオイル)げをしておく必要があり後日実施予定。とりあえず使用開始はOKとなった。

IMGP0023 (15).jpg
以前のスレッドのガードはネジ留にしていたが、ブレード近辺であるので接着剤でまず取り付け、様子を見て強度的心配があれば木栓を打ち込む予定。Youtube で5 cuts methodを説明しているWilliam Ng氏は接着のみでやることを推奨していた。

IMGP0025 (23).jpg
posted by かねとく at 23:29| Comment(0) | 木工機械