2019年07月23日

Balanced Lug Sailの艤装

昨日雨の中、バランスドラグセイルの艤装工事を行なった。何とか曇り程度で工事ができのではないかと期待し遠路滋賀県の某所まで出かけたが、午前中は激しい雨で午後から時より雨が上がるタイミングを捕まえ艤装を実施した。
リグは全てニス塗装を施しており心配なかったが、作業用工具の雨対策が出来ず濡らしてしまったものもあった。
一応、予定していた形に組み上がり安堵したが、試験帆走まで出来なかった点が少しきに気にかかる。うまく行くことを祈りたに。

IMGP0013 (29).jpg

IMGP0014 (30).jpg

IMGP0020 (24).jpg

IMGP0026 (31).jpg
posted by かねとく at 22:26| Comment(0) | ボート

2019年07月19日

Balanced Lug Sail のparrel完成

来週納品及び現地にて艤装を行うバランスド・ラグ・セイル リグの中で、ブームがマストから外れ出さないようにparrelと呼ばれる固定ひもを製作していたが、本日ようやく形になり擬似マストを置き具合を見た。また、これらの巻き付けいているロープが左右にずれないよう、パッドアイを自作した。  

 IMGP0001 (23).jpg

IMGP0003 (30).jpg

IMGP0004 (34).jpg

IMGP0005 (37).jpg

IMGP0008 (27).jpg

IMGP0011 (30).jpg 
ルーバー付き框ドアー今日の進捗で句作りを終えた。    
posted by かねとく at 22:18| Comment(0) | ボート

2019年07月17日

框ドアの完成

本日ようやく框ドアが完成した。サイズは610mmW s 1800mmH x 35mmTの少し小さめの框構造のドアであるが
35mm厚の栂柾目材で製作した本ドアは約21kgとヘビー級である。昨日の接着組み立てでは、水道管タイプのクランプを合計6本使用していたので、その際の総重量は40kg近くあったはずである。自分一人では裏返しができない状態であった。 今日は後半から次のプロジェクトであるルーバ付き2枚折框ドアの準備に入った。

IMGP0071 (10).jpg

IMGP0072 (9).jpg
この図面ドアを左右に2枚製作する。写真の図は左半分のみで右側はこれを左右に反転すると見える。
posted by かねとく at 23:01| Comment(0) | 作品