2019年08月07日

留継枠にマイターキーはめ込む

19式の留継枠が接着組み上がったので、留継接着接合面を更に強化するためにマイターキー(かんざし)をはめ込む。
今日はマイターキーの製作から取りかかったが、結構時間がかかり1日仕事となってしまった。その要因はマイターキーの選別で、鋸溝に軽く、しかし緩くなく入るものを選ばないと接着時に鋸溝の底まで押し込めないからである。幸いに、昨日留継枠の内側段附き加工で切り落とした薄板や今までのものが、このマイターキーの素材となるので大量のキーができている。焦らず何回かフィットするまで選ぶことにしている。

IMGP0054 (20).jpg
ビニル袋の中身がマイターキーである

IMGP0053 (16).jpg

IMGP0052 (15).jpg
posted by かねとく at 22:38| Comment(0) | 作品