2019年12月31日

2019年仕事納め

今年は、お陰様で春過ぎから忙しい状態が続き有難い年であった。不覚にも12月に入り左中指を怪我でペースを落としたが、大事に至らず幸運で有った。仕事納めとしてはセイリングカヌーのストリップ材製作前半を無事終えることができた。
いつも本ブログを見て頂いている皆さまに深謝、また来年も引き続き当工房ブログにご関心を!

KIMG0387.jpg
スカーフジョイントで最長4.8mのホワイトオーク材

KIMG0386.jpg
ステム、キール、ガンネルの各ストリップ材を挽き終えた

KIMG0385.jpg
posted by かねとく at 22:31| Comment(0) | 日記

2019年12月28日

ホワイトオーク材のストリップ製作完了

2.4m長のホワイトオーク材ストリップ2本をスカーフジョイントするだけの仕事であったが、切り出した板材には節も何箇所かあり、この部分を挽き込んだストリップ材は弱くなり使えないので当該箇所を切り取り再度スカーフジョイント行う。
当該接合部の木目はお互いに近くほぼその変化は感じられない程度に仕上がる。

IMGP0045 (22).jpg
ストリップ内に有った切り取った節

IMGP0040 (29).jpg
節を取り除きスカーフジョイントで接合したところ

IMGP0039 (29).jpg
昨日までに出来たホワイトオーク材のストリップと今日のスカーフジョイントした残り
posted by かねとく at 21:53| Comment(0) | カヌー

2019年12月27日

ホワイトオーク材のスカーフジョイント

昨日のホワイトオーク材のスカーフジョイント残りを全て削り出しを完了した。あとはエポキシ接着剤で接着するのみであるが、昨日も触れたが4メートル近い定盤または平板が必要なので一気に接着の本数を増やせない。

IMGP0032 (33).jpg
スカーフジョイントの楔状勾配は1:7である

IMGP0033 (36).jpg
流石、ホワイトオーク材だけあって削り出しは硬い。それでも適切な削り出し治具を使うと、理想的な斜め
になる。
posted by かねとく at 23:11| Comment(0) | カヌー