2020年11月11日

Macgregor canoe 外板切り出し架台の製作

材料は8月末から準備していたが、いろいろと割り込み仕事があり、本日ようやく作ることができた。
全長4メートル、幅0.6メートルと細長く、船台同様場所をとるものである。出来上がりの総重量は18.0kgで、杉材の利用でこの重量に落ち着いている。2x4のホワイトウッドだともっと重くなると思う。今回は、Acorn dinghy製作時に使用したものから横桟のみ流用。


IMGP0070 (19).jpg


IMGP0071 (16).jpg


IMGP0073 (11).jpg
完成した架台。以前製作したものは12' の2x4材の上に、1x4材を半分幅に挽き割った横桟を一定間隔で並べていただけで、その突き出た横桟に体が当たり大変痛い思いをしていた。
posted by かねとく at 23:01| Comment(0) | カヌー