2020年12月31日

2020仕事納め

今年は横山セイリングカヌーの材料製作が初仕事であったが、その後新型コロナ感染の影響で受注が大きく減り大変な一年であった。そんな中でもオーダーを頂いた顧客の皆さまに深謝である。一方、時間が出来た分シェーカ家具のラダーバックチェアー、アームチェア等の試作やMacgregor Canoeの製作に着手出来て、今後の製品ラインナップ拡充に期待が持てる年でもあった。 今日は工房の煤払いを行い仕事納めとした。 

IMGP0049 (42).jpg
招き猫は例年の煤払いの要点で丁寧に吸塵、濡れ布巾で拭き上げた

IMGP0050 (43).jpg
昨年12月当工房に展示を始めたNutshell Pramは、丸一年が経過し塵が積もったので集塵、水拭き清掃を行い輝きを取り戻した。
posted by かねとく at 15:12| Comment(0) | 日記

2020年12月30日

平底南京鉋

年明けからMacgregor Canoeの外板プランキング開始にむけ1寸幅の平底南京鉋を購入した。
あまり見かけない形であるが、今回探していた米国製平底のものとよく似ているのでこれに決めた。
早速、同鉋の表馴染みや刃の位置調整を行い、鉋刃の裏押し、刃研ぎを行い試しきりをした。結構いい具合であった。

IMGP0043 (48).jpg


IMGP0046 (41).jpg
posted by かねとく at 00:20| Comment(0) | 木工機械

合板ディンギーのティラーとエクステンション接続部の加工

製作図面には無かったが、別の図面がありよく見るとラダーのティラーと同エクステンションの接続部は、双方に10φ穴を開け8φのダブルブレードロープを通し、その両端末は各接合部の座繰穴に逆円錐状に膨らませエポキシ充填で固め固定するようである。それで今日はこの穴開けを行った。厚み方向の穴開けはボール盤で簡単に出来るが、軸方向の穴開けは少し難しい。そこで旋盤にジェイコブスチャックを取り付けドリルビットを装着しエクステンシの軸方向の穴開けを行った。

IMGP0038 (54).jpg
木工旋盤でエクステンション軸方向の穴開け

IMGP0040 (46).jpg

IMGP0042 (56).jpg

posted by かねとく at 00:08| Comment(0) | ボート