2022年06月14日

ボウルガウジのフィンガーネイル研ぎ

昨日に引き続き、ボウルガウジの形状変更(トラディショナルからフィンガーネイル)を行い完成した。両ウイングが少し高くなったが、おいおい検討を始め対策を立てたい。刃先角度は45°であったが、少し深くなっている。後は、実際にボウルがウジを使い壺や皿を削ってみたい。

IMGP0006 (91).jpg


IMGP0007 (93).jpg


IMGP0002 (108).jpg

IMGP0001 (75).jpg



IMGP0004 (93).jpg
25年前に自作したグラインダーのツールレスト、2関節にして角度、高さを自在に調整可能としたが、前後の摺動機構にグラインダーから発生する粉が入り摺動不能となり具合が悪かった。今回これは不要となったが、何か他の用途を検討しよう。
posted by かねとく at 22:39| Comment(0) | 木工機械