2023年03月01日

ガラス窓覆いのウレタン処理完了

ガラス窓覆いをサンディングしウレタン処理を3回行い製作工程は完了した。この後、ポリカ中空板の表裏に取り付けられている養生フィルムの取り外しを行ったが、結構面倒な作業であった。この工程でのポイントはポリカ中空板に傷をつけないでフィルムだけを切り取る治具(ダイソーの1mm厚PP板)の使用である。これは、自分が直感で思いついた方法である。しかし1mm厚ではポリカ中空板の框に差し込むのはキツイので、刃物で斜めに削り框に差し込みやすい形に整形する必要がある。上手く框に治具板を差し込めると、綺麗なポリカ中空板が現れる。

IMGP0027 (89).jpg


IMGP0028 (93).jpg


IMGP0029 (105).jpg


IMGP0032 (96).jpg


IMGP0035 (85).jpg
明日から新しいプロジェクトを行う、この瓢箪形の天板を支える脚部の製作である。乞うご期待
posted by かねとく at 22:56| Comment(0) | 日記