2018年04月15日

抽斗を組み込む

ボックスジョイントで製作した抽斗10杯に擦り桟溝を切り、抽斗本体に組込こんだ。全ての部材を建築現場向け造作家具の端材(ポリランバー)を使用しているため、大方21−20ミリ厚の部材でかさの割には重いものとなってしまった。
抽斗の前面には化粧板を取り付け、小さな欠陥を隠すことにした。


IMGP0023 (10).jpg

IMGP0024 (7).jpg
posted by かねとく at 10:00| Comment(0) | 工房
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: