2018年05月07日

TVキャビネット本体接着

先週末のドライフィトで色々と問題点を出すことができたので、今日は落ち着いて接着工程をこなすことができた。しかし大きな作品で本当は助手が必要であったが何とか工夫で切り抜けることができた。その点では2x4材と全ネジで構成する自作クランプの使用は大変有効で省力化に寄与している。写真は先週末と大差ないが、今回は接着剤のはみ出しも少なく上手くいった。

IMGP0033 (10).jpg

IMGP0034 (14).jpg
側板と底板との接合部は、側板の反り僅か隙間がでいていたが、水平方向のクランプ締めで完全に解消した。
posted by かねとく at 23:09| Comment(0) | 作品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: