2018年09月07日

行灯の火袋格子を作る

作事に続き、行灯の火袋格子を製作したが、3.4mm角、6.8mm角の格子剤を製作するので結構手間がかかり今日の成果は写真の部材までとなった。あとは来週にでも火袋格子を組み上げたい。

IMGP0031 (16).jpg
四角い枠は、火袋の上下の格子枠である。昨日上下二枚重ねの状態で切り出し、今日分離したものである。

IMGP0032 (17).jpg
火袋格子の正面と両側面に取り付ける十文字の格子、相しゃくりの組手である。
posted by かねとく at 21:50| Comment(0) | 作品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: