2018年09月25日

横切りスレッドのフェンス調整完了

昨日、フェンスの直線性補正を行い今日は実際に取り付け試し切りを行い、同フェンスと鋸刄との直角度を調整した。
この時によく使用されるのが five cuts method(方形試料の4辺をフェンスに順番い当てながら5回目のカットで最終試料を切り出し、誤差を4倍に増幅する方法)で確かめ、補正をかける量をフェンス長、試料長と最終カット試料で導き出した誤差を基に比例式で求め、その補正量をフェンス左端の回転部にあてはめ再設定する。結果285mm長の方形板で0.025mmの誤差に抑えることができた。

IMGP0021 (20).jpg


IMGP0022 (23).jpg
5回目カットの最終試料(285mm長)誤差0.025mm
posted by かねとく at 22:19| Comment(0) | 木工機械
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: