2018年11月22日

丸鋸刃のヤニ取り

昨日は、自動鉋盤のカーバイド製インサート刃のクリーニング(ヤニ取り等)を書いたが、これに使用したクリーナーは、イソプロピルアルコールが主剤のもので揮発性が高くまた洗浄効果も今ひとつであった。以前使用の刃物クリーナは2000円近くするので安いものに変えたがこのような結果となった。その以前に使用していたのは台所用発砲レンジクリーナである。これは、アメリカのRouter Handbookにこの代用が書かれていたので試してみたところ専用の発砲クリーナと何ら違いがないので重宝していた。最近はこの発砲クリーナを置いている店が少なく2件目のホームセンターで見つけた。
価格も188円である。一昨日購入したイソプロピルアルコール系ものの1/3であり、専用の刃物クリーナとは1/9位で入手できる。大変有効なクリーナである。

IMGP0018 (25).jpg

IMGP0016 (26).jpg
刃先のヤニを泡で溶かし出す。

IMGP0015 (16).jpg
溶けたヤニを歯ブラシで掻き取り磨く
posted by かねとく at 22:32| Comment(0) | 木工機械
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: