2018年12月04日

テーブルソーの鋸刃主軸ベアリングの交換準備

先週末にテーブルソーのモータ不具合の件は解決したが、その後の試運転で鋸刃主軸を受けるベアリング周辺から
異音が発生しているようで、モータと本主軸を繋ぐVベルトを外し異音元を探るとどうも当該主軸ベアリング周辺であることを突き止めた。そこで、交換部品のベアリングを購入し交換修理の準備に入った。本修理を行うためにはテーブルソーのテーブル定盤(推定重量50kg)を取り外し、主軸のあるアームをトラニオンから取り外す必要があり。かなり大きな手術となる。修理要領はこれもYoutubeにGrizzlyのものがありかなり参考になる。どのタイミングで実施するか思案ちゅである。

IMGP0044 (14).jpg
ベアリングは信頼性を期待して日本製(NTN)の6005LLU(両面ゴム密閉型)を購入した。
posted by かねとく at 22:38| Comment(0) | 木工機械
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: