2019年04月23日

留継枠の接着完了

枠材の内側に段付き加工を施し、留継の接着を完了した。今回の接着では留継面のglue line(接着接合境界線)の
目立ちを極力抑えるために、タイトボンドIIIを数滴の水で薄め接着を行いいい感じの結果が得られた。これは役30年ほど前のFine Woodworking Magazineの記事を参考にしてみた。

IMGP0038 (24).jpg

IMGP0039 (19).jpg

IMGP0040 (19).jpg
posted by かねとく at 23:04| Comment(0) | 作品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: