2020年11月19日

Macgregor canoe プランク材の準備

練習用プランク材でガーボードが正確に切り出せたので、今日は本番のロシアンバーチ材(4mm 厚x1220w x 2440L2枚長手に半分と同サイズ6.5mm厚から隔壁420wx760L2枚)を切り出した。図面の部品表には、プランク材は4mm厚1220w x 2440L2枚と書いてあったが、どうも足りない様子である。今日はこの件で午後半日検討をおこなったが結論が付いていない。しかしまだ予備に2枚あるので問題はない。


IMGP0070 (20).jpg
自分にとっては、Glued-Lapped strake planking のバイブルである”How to build Lapstrake Wooden Boats"本の当該箇所を何度も読み返し検討した。
posted by かねとく at 21:13| Comment(0) | カヌー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: