2022年06月10日

ステンドグラスの押し縁製作

建築現場の仕事で、あるキリスト教会の新築建て替え工事で礼拝堂に取り付けるステンドグラスの押し縁の製作依頼を受けた。半径230mm程度の小型であるが、押し縁はそのガラスの外周内側5mmを押さえるだけで取り付けなければならない。用材はホワイトアッシュで昨日調整したバンドソーでの挽割りには難儀した。挽割り後の厚みに余裕が合ったので、
自動鉋盤でギリギリの厚みに揃えた。

IMGP0038 (73).jpg


IMGP0047 (52).jpg


IMGP0048 (62).jpg
posted by かねとく at 23:26| Comment(0) | 日記

2022年06月07日

最近の建築現場の仕事

4月ころから、また建築現場の仕事で色々と小物ばかり請け負っている。小物とは窓枠等の内法材の建付け不具合での補修目的の押さえ縁等である。大した量ではないが、手間賃的には結構あるので歓迎している。昨日も僅かな扉の押さえ縁であるが、50mm厚 x 160mm幅 x 3100mm長の太いホワイトアッシュ材から12mm厚や8mm厚で夫々20mm, 10mm幅の木造りを行った。太く重いこの様な木材を振り回し、細く長い押さえ縁を作るのは結構骨が折れる。最近は加齢で筋肉や靭帯が痛みやすくなって困っている。

IMGP0028 (80).jpg

IMGP0027 (78).jpg
posted by かねとく at 22:52| Comment(0) | 日記

2022年05月29日

May 2022 WBBM@和田長浜

5月28日、29日と三浦半島の和田長浜で開催のWBBMに参加した。出発の前日27日金曜日は午前中強雨が降り大変心配したが、両日とも好転に恵まれ最高のセイリングリグ日和となった。今回は和田長浜から今はもう無い京急マリンパーク下の小さな浜(胴網海岸)まで往復した。往復約8km程であるが楽しいセイリングであった。

IMGP0060 (45).jpg
マリンパーク下の浜(胴網海岸)に上陸し休憩

IMGP0058 (47).jpg

IMGP0026 (93).jpg
いろいろと補修しておいたセイリングリグは遺憾なく改善効果を発揮した。
和田長浜海水浴場から胴網海岸までは風上への上りであるが、大変良好なクロースホールドのセイリングができた。

IMGP0036 (77).jpg
富士山も綺麗に見えた


IMGP0062 (32).jpg
帰りは南西風に押され快適なランニング(帆掛船状態)和田長浜海水浴場まで一直線に帰還できた。
スターンシートに持たれかけ両足も前に伸ばし楽ちんなセイリングリグ

IMGP0064 (35).jpg
posted by かねとく at 23:59| Comment(0) | 日記