2021年06月20日

新ドリルガイド到着

昨日の縦框木口面と垂直の穴彫りを行うために買い替えたドリルガイドが届き、早速、同ガイドの軸ブレを確認したが現状よりましな程度である。しかし、実際に縦框材木口面に穴を開けると確かに位置ずれは少なくなっていたので判定は合格とした。 写真を見ると判るが、構造的にほぼ同じで締め付け金具等が違うだけである。今回難儀している同軸穴開けの問題は、木工ドリルの先端形状が違うことが第一の要因であると気付いた。即ち浅い大穴を先に開けるとその先端穴も大きく、その後同軸状に細いドリルビットを使用すると先端部が小さく跳ねるのは当然で、その結果大きく軸ブレを起こす。解決策は、先に細い深穴を開け、その後トリマーでテンプレートを利用し穴センターを合わせ浅い穴を掘る。

IMGP0051 (39).jpg


IMGP0053 (41).jpg

IMGP0054 (39).jpg

IMGP0052 (40).jpg
今日はルーバ扉大中小合計12枚の仕上げサンディングを行った。接着接合部の汚れも取れ綺麗に仕上がった。
posted by かねとく at 00:07| Comment(0) | 木工機械

2021年06月09日

隅付き鉋

ルーバ扉の内隅を削るために購入した墨付鉋であるが、仕立て段階で裏金が上手く刃先裏にセット出来ないので一時中断していたが、今日再開した。よく見ると裏金を抑える押え金(釘状の細い丸棒)の位置が下がり過ぎている様にも見えた。
そこで、押え金の付近の裏金をヤスリとグラインダーで削り落とし何とか一件落着となった。鉋刃は大変良く切れる刃がついており、大変満足している。

IMGP0013 (81).jpg


IMGP0015 (62).jpg


IMGP0016 (67).jpg
posted by かねとく at 22:29| Comment(0) | 木工機械

2021年05月31日

隅突き鉋

今回のルーバ折戸の面取りに使用する隅突き鉋を購入し、本鉋の仕立てを行ったが裏金の調整に手間取り明日に持ち越した。

IMGP0069 (20).jpg


IMGP0071 (18).jpg
posted by かねとく at 23:05| Comment(0) | 木工機械