2023年02月04日

小林式6mm角ノミが届く

一昨日に破損した中国性6mm角ノミの代わりに、日本製高品質な角ノミが届いた。早速開封し角ノミ盤に取付、縦框のホゾ穴彫りを続行し、ホゾ穴彫りは完了した。
今回、入手した小林式角ノミは、どの通販サイトからも入手できるが価格はほぼ8,000円台で大差なく、お値段相当の高品質なものであった。穴あけで数をこなす人には必須うのアイテムと痛感した。切削抵抗が低くよく切れる。

IMGP0012 (102).jpg


IMGP0010 (97).jpg



IMGP0011 (116).jpg
posted by かねとく at 22:09| Comment(0) | 木工機械

2023年01月05日

充電式丸鋸の置台兼バスケット製作

今日は、ウインザースツールの接着組み立てを実施したが、硬化時間待ちで手が空くので昨年から気になっていた充電式丸鋸の置台件バスケットを製作することにした。最近は建築現場へ出張工事に行くことがあるので、その際に役立つよう軽く丈夫な構造にするためバスケットの箱は5.5mm厚シナベニアを使用、組手をアラレ組にした。今日は底板を入れ箱状にしたところまででお得た。

IMGP0030 (102).jpg

IMGP0031 (97).jpg

IMGP0032 (93).jpg
posted by かねとく at 22:14| Comment(0) | 木工機械

2022年11月03日

プロジェクト合間の治具作り

先週、モールディング材の加工で何度か出番があったテーブルソーやルーターテーブルのワーク押さえ治具に、フェザーボードがあり、ワークが少々暴れてもしっかり固定できるボルト・ナットが欲しかったのでM16ボルトの頭を利用し試作してみた。M16ボルトは過剰な太さであるが、テーブルソーのTスロットの溝幅と上手くマッチし僅かな加工でTスロットボルトになる。部品代としては200円余りと廉価に作れる。

IMGP0017 (99).jpg


IMGP0016 (100).jpg


IMGP0015 (91).jpg


IMGP0014 (98).jpg

IMGP0012 (96).jpg

IMGP0011 (105).jpg

IMGP0021 (99).jpg
posted by かねとく at 23:29| Comment(0) | 木工機械