2019年07月28日

ルーバードアのルーバー溝彫りジグ作成

納期が迫り、昨日まではルーバードアのルーバー溝切り出しジグの構想は迷走していたが、本日ようやく考えが決定した。
早速、同ジグの製作を行いまずまずの精度でルーバーの溝を掘ることができた。今回のポイントは、いかにルーバブレードの間隔を一定に保つか?またこれを達成するためのジグの製作を精度高く行うかである。ネットで公開されているジグの製作要領が大いに参考となった。

IMGP0055 (18).jpg

IMGP0057 (19).jpg

IMGP0058 (20).jpg

IMGP0059 (15).jpg

IMGP0060 (17).jpg

IMGP0062 (15).jpg

IMGP0065 (16).jpg

IMGP0048 (21).jpg
posted by かねとく at 00:30| Comment(0) | 木工機械

2019年07月12日

框ドアーのホゾ穴開け

框ドアーの縦框に、横框のホゾを受けるホゾ穴を彫るのに卓上型角鑿盤を利用した。ワークは1800mmと長いが、角鑿盤に長い追加ベース板や、その横にテーブルの高さを調整できるボール盤を置くと丁度うまく架台ができ大変都合が良く作業が捗った。今回のホゾ穴は常はあまり使用しない1/4"角鑿であるが、大変調子よく切れあっという間に作業を終えた。

IMGP0023 (25).jpg

IMGP0025 (33).jpg
posted by かねとく at 23:38| Comment(0) | 木工機械

ルータ・クロスカッティング・ジグを使う

框ドアーの横框(rail)と中央縦框ホゾを、ルータのテノイング・カッターと同クロスカッティング・ジグを利用し切り出した。今回のホゾの寸法は80mm幅、40mm深で、本ジグ付属の深さ設定用透明樹脂板では対応でいないので、更に幅の広いアクリル板を購入し改造した。ルターテーブルで安定し精度高くホゾを切り出すにはこのジグを使用するしかないとつくづくと感じた。


IMGP0028 (26).jpg

IMGP0029 (32).jpg

IMGP0027 (28).jpg

IMGP0030 (32).jpg

IMGP0031 (30).jpg

IMGP0033 (27).jpg

IMGP0034 (26).jpg

posted by かねとく at 23:23| Comment(0) | 木工機械