2023年06月30日

Macgregor Canoeのターンオーバー準備

今日は、本カヌーのターンオーバー(製作冶具から船体を取り外し正転させることを言う)の準備で、前後の隔壁とマストゲートの位置を鉛筆で罫書き、4枚のモールドは船体と一緒に持ち上げ回転できるように色々と抑え板やステムの切断を行った。これで明日にでもターンオーバーは可能である。

IMGP0010 (108).jpg

IMGP0011 (126).jpg

IMGP0012 (110).jpg

IMGP0013 (124).jpg

IMGP0015 (107).jpg

IMGP0017 (113).jpg

IMGP0018 (118).jpg
posted by かねとく at 23:16| Comment(0) | ボート

2023年05月11日

模型のビレイピン

昨日もアップしたビレイピンの件であるが、今日はミズンセイルのシート用クリートをビレイピンで代用することにした。
木工旋盤が使えると模型のものでも簡単に出来ることが解り嬉しく何か儲けた気がする。今回は3/8"のスピンドルガウジを使用し、握り部分の丸みを出しているが、まだ少しガウジが大きいのでもっと小型のものを購入するか、ヤスリのスクラップ等で作ることも考えている。
 これで、カレドニアヨールの製作工程は全て完了した。

IMGP0083 (12).jpg
posted by かねとく at 22:34| Comment(0) | ボート

2023年05月05日

カレドニアヨール模型 内部塗装

本日からカレドニアヨールの残務製作開始した。先ず、船体内側のウレタン塗装を行った。模型で塗装面積も小さいので大した時間をとるとは考えていなかったが、丁寧にすると1時間を要した。しかし、2液ウレタン樹脂の特性で朝、昼、夕方で3回の塗装を完了できた。明日は、外側外板のインディアンターコイズの塗装を行う。

IMGP0019 (114).jpg


IMGP0020 (99).jpg


IMGP0025 (109).jpg


IMGP0028 (96).jpg


IMGP0031 (106).jpg
3回のウレタン塗装を終え、外板のイエローポプラは少し色を深めた。
posted by かねとく at 22:38| Comment(0) | ボート