2021年06月01日

WBBM 2021 @矢作海岸

かなり遅くなってしまったが今回参加したWBBMの写真をアップロード。
5月29日(土)は、風が強くセイリングは不可となったが、一応砂浜に各自艇を展示した。
風は夜遅くまで吹き続いたたが、夕日は綺麗に見ることができ日没間際には富士山のシルエットが綺麗に見えた。

KIMG0873.jpg

KIMG0858.jpg


KIMG0862.jpg


KIMG0864.jpg


30日(日)風も穏やかでセイリング日和となった。午前中1時間足らずであったが今年はじめてのセイリングを満喫できた。
KIMG0866.jpg
12フィートの伝馬船風ディンギー、写真中央のT氏が今年1月から製作し30日に進水式と処女航海で所期の性能を確認された。


今回は遠路のとろこ見学に参加されたかたや、その他大勢の見学者と話ができ大変有効な機会であった。参加された方々に感謝。
posted by かねとく at 22:54| Comment(0) | ボート

2020年12月30日

合板ディンギーのティラーとエクステンション接続部の加工

製作図面には無かったが、別の図面がありよく見るとラダーのティラーと同エクステンションの接続部は、双方に10φ穴を開け8φのダブルブレードロープを通し、その両端末は各接合部の座繰穴に逆円錐状に膨らませエポキシ充填で固め固定するようである。それで今日はこの穴開けを行った。厚み方向の穴開けはボール盤で簡単に出来るが、軸方向の穴開けは少し難しい。そこで旋盤にジェイコブスチャックを取り付けドリルビットを装着しエクステンシの軸方向の穴開けを行った。

IMGP0038 (54).jpg
木工旋盤でエクステンション軸方向の穴開け

IMGP0040 (46).jpg

IMGP0042 (56).jpg

posted by かねとく at 00:08| Comment(0) | ボート

2020年12月28日

合板ディンギー 梱包箱完成

梱包箱も製作に結構手間が掛かったが今日完成した。底板は側板とネジ留めし、蓋は側板の外周内側に落ちこまないようツバを付けた。これで、全てがネジ留めされると、箱全体が一体化したように頑丈になる。

IMGP0037 (52).jpg
箱の内部

IMGP0036 (56).jpg
全部品を収納したところ

IMGP0033 (53).jpg
蓋を載せた状態。中央部の左右の板は蓋を取り外す際のハンドル
posted by かねとく at 21:46| Comment(0) | ボート