2024年02月14日

サービングトレイ 接着組立完了

今朝一番でトレイ底板の2枚接ぎ合わせの準備を行い午前中に完了できた。その後、トレイ全体の内側をサンダーでサンディング(120 - 180 -240番)を実施し、完璧に綺麗に仕上がった。午後からトレイの留め継ぎを何時ものパッケージングテープを利用し14°の四方転び留め継ぎを行った。これで、トレイの木工作業は未だ終わらず、取っ手の円弧内側を豆鉋でトリミングし長手方向とレベルを合わす作業が残っている。

IMG_1608.jpeg

IMG_1611.jpeg


IMG_1612.jpeg


IMG_1616.jpeg

IMG_1621.jpeg
posted by かねとく at 00:10| Comment(0) | 作品

2024年02月12日

サービングトレイの側板取っ手穴と円弧を切り出す

建築現場の仕事が一段落したので、サービングトレイの製作を再開した。残り工程の両側板の取っ手穴とその上部円弧の加工にテンプレートを作製しこの工程を無事終えた。明日は、底板を2枚の板で接ぎ合して製作する。

IMG_1597.jpg
今までは、この様な取っ手穴開け用のテンプレートは作らずその場しのぎの穴開けをしていた。急がば回れで、良い治具が出来き効率と精度が向上した。

IMG_1600.jpg


IMG_1603.jpg


IMG_1605.jpg


IMG_1606.jpg

posted by かねとく at 23:21| Comment(0) | 作品

2024年02月10日

白ポリランバ材ボックス完成

先日来から製作してきたボックスは、追加部分を含め完成した。後は取付け工事を行うが、接合を全てZeta P-2 systemを利用しているので、全て解体して搬入し現地で再度組み立て実装する。

IMG_1591.jpeg

IMG_1592.jpeg

IMG_1589.jpeg
posted by かねとく at 23:51| Comment(0) | 作品