2017年12月03日

115cm丸型卓袱台撮影

昨日は午前・午後と地元中学校で木工ワークショップを指導していたので、卓袱台の3回目オイル仕上げは昨日の夕方になった。これで一連の製作工程は終えたが、オイル仕上げの乾燥までにはあと二、三日はかかる。時間的な都合を考えると、今日この作品の写真撮影しておくことにした。

P様ご依頼製作品
寸法: 115cmΦ 41cm高
用材:イエローポプラ材
仕上:桐油とカシュー調合オイル 

P1010216.jpg

P1010218.jpg

P1010250.jpg

P1010285.jpg

P1010293.jpg
posted by かねとく at 21:31| Comment(0) | 作品

2017年12月01日

卓袱台2回目塗装

今日は、昨日に続き2回目のオイル塗装を行った。写真では大きな色の変化は見えないが実際には白太(辺材の白い部分)の部分は少しづつ赤褐色になっている。後1回のオイル塗装をこなうが、太陽光が当たると緑色の部分はゴールドブランに変色していく。まだ時間がかかりそうだ。

IMGP0001 (2).jpg
天板2回目オイル塗装後

IMGP0003 (4).jpg
架台部を仮置きして見た。

IMGP0005 (6).jpg
逆さまであるが、架台部の脚を展開したところ。
posted by かねとく at 22:53| Comment(0) | 作品

2017年11月30日

卓袱台1回目オイル塗装

組み上がった115cmΦの卓袱台に第1回目のオイル塗装を実施した。架台部は脚、幕板、跳ね板にバラし回転軸や跳ね板摺動部はオイルが侵入しないように養生テープでマスクしておく。天板塗布ではその面積が大きいので、裏表塗布だけで270ccも吸い込んだ。桐油とカシュー混合オイル塗布でイエローポプラは徐々に褐色に変わってくる。

IMGP0051 (2).jpg
架台部のオイル塗装で各部にバラした状態

IMGP0050 (3).jpg
天板はオイル塗装で少し色が変わり始めてきた。
posted by かねとく at 22:47| Comment(0) | 作品