2020年11月02日

Macgregor canoe キールソン削り修正

中断しながらの作業が続くMacgregor canoe製作であるが、今日は以前削り出したキールソンの船首側のテーパーラインを見直し、再整形するため3mm厚のホワイトアッシュ材をエポキシ接着した。明日、テーパの墨線を引き削り直す。

IMGP0038 (53).jpg
エポキシ接着は時間が掛かるので左右別々に行う

IMGP0039 (51).jpg
当初、傾斜に合わせたパッドを製作しクランプ締めを考えていたが、このローリングベベルではクランプ締めは難しく、パット付きのネジ仮止めにした。
posted by かねとく at 22:38| Comment(0) | カヌー

2020年10月29日

ミニサイドテーブル発送

先日来オイル仕上げと乾燥に時間を掛けていたが、ようやく乾燥したので本日発送した。その前に写真撮影を行った。
今回の製作仕様は

寸法:340mm 幅x 340mm奥 x800mm高 天板 20mm 厚
脚部30mm角で設置面は15mm角

かなり細くて背の高いシェーカー風のサイドテーブルとなったが、安定性は良好。

IMGP0013 (63).jpg

IMGP0014 (55).jpg

IMGP0015 (46).jpg

IMGP0019 (54).jpg

IMGP0020 (48).jpg

IMGP0024 (38).jpg


posted by かねとく at 22:50| Comment(0) | 作品

2020年10月28日

ブラックチェリー材でノブスターを作る

M6ボルトの頭に取り付けるノブスターを、端材のブラックチェリー材から製作した。以前から小物作品にも使えない堅木の端材はこのようなノブスターにして来た。オーク材程固くはないが、粘りがあり6各ボルトの頭を確り保持してくれる。

IMGP0013 (62).jpg
先ずCADで図面を描き上下左右に複数個コピーして印刷。これを適切に切り抜き端材に貼り付けると墨付けの必要がないぶん作業孤立が改善する。

IMGP0009 (56).jpg


IMGP0010 (55).jpg
裏面の持ち上分を木工旋盤で削り出している

IMGP0011 (55).jpg
posted by かねとく at 22:49| Comment(0) | 作品